思いつくままに更新、ジョジョラブ日記進行中。
ほぼ月刊ジョジョ日記「すべてがJになる」
月刊ジョジョ日記「すべてがJになる

■□■おしらせ■□■
あなたは人目のお客様です。

ジョジョ五部本『ケーブルカー男』通信販売実施中。(0816)


■2004年08月02日(月)  #19「呪われた能力」





今週号は、ついにイケメンの口から「スタンド」という言葉がッ!というところで、個人的にはかなり燃えました。でももしかしたらこのことは、賛否両論なのかもしれないな、とも思いました。SBRはジョジョのパラレルワールドといいつつも、やはり新しい漫画として書かれているわけですし、人によっては「またスタンドか〜」と感じる人もいらっしゃるかもしれません。でも、「スタンド」っていう言葉が出てきたことは、やはりジョジョからの読者としてはうれしいものなのではないでしょうか(少なくともわたしは。それに、今回は「スタンド」という概念の生まれる現場を描いている、というニュアンスがすごく強くて、そこが面白いと思います。あと、「傍に現れ立つ」というジョセフの言葉からちょっと離れたのも面白いですね。イケメンいわく「立ち向かうもの=スタンド」という超訳は、いかにも荒木節という感じでスゴク気に入りました(笑。
それと、ジョニィの「スタンド」か「回転」かまだ分からない能力も注目ですね。ジャイロは「回転」ではないと言ってましたが、砂に風紋が残るところなど、ちょっと波紋っぽさもありましたし、次号がとても気になります。でも「爪が回転する」スタンドだったら、ちょっとイヤだなぁ…。
一行コメントッ!(お気軽にご参加ください)
  • miki(2004/08/02 18:18)
    ジョニーカッコイ――ーー
  • 点灯虫(2004/08/02 20:38)
    「スタンド」の語義読み替えはすごく面白く思いました。ジャイロがあのようにいる限り、スタンド=特殊能力一辺倒の物語にはきっとならないでしょうし(「技術だ」にはシビレました。)ジョニィの能力は、爪の回転がかまいたちのようなものを生んでいる、のですよね?だとするとジャイロによる開発が一端を担ったのかしら。
  • ステッペンウルフ(2004/08/02 21:57)
    「傍に立つ者」ではなく「立ち向かう者」で「スタンド」となったのは凄く画期的だったと思います。>>ゆずりさん、点灯虫さん。大方の予想通り、ジョニィがこの度スタンドを発動しましたね。私は「爪を回転させるように動かす」=「肉体を自在に操作」がスタンド能力で、「回転で真空波を生じる」=「鉄球と同じ波紋?」なのではないかな?と思いました。それにしても今シリーズのスタンドは物質一体型で、スタンド使いじゃなくても見えるものが多い事が分かりましたね。特にブンブーン一家のスタンドは皆同じ能力で磁力を操る事が分かった事と、砂鉄を集めた状態がスタンドのヴィジョンになり、一家全員が同じようなデザインなのがイギーと「虫食い」と「虫食いでない」とを連想させられました。
  • ステッペンウルフ(2004/08/02 22:02)
    後、余談ですが、昨日「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」をテレビで見ていたら、3部ジョセフを実写でやらせるにはショーン・コネリーが一番似合うなあ、と思いました。
  • ステッペンウルフ(2004/08/02 22:06)
    後、ジョニィのスタンドによる真空波ですが、その気になれば、「流法・神砂嵐」もできるかもしれませんね。まとまっていない書き込みですみませんでした。
  • カルティエ(2004/08/03 15:13)
    波紋っぽい!少年の頃に読んだロマンホラーJOJOって感じ。グロテスクな中、ストーリーと言葉が綺麗で奇妙に輝く・・・またスタンドでも、進化していく勇気ある者のイキイキした姿を神がかりな能力発動がグッと来る。
  • ゆずり(2004/08/03 16:06)
    かっこイイですよね!≫mikiさん。七代目ジョジョとしての面目躍如な感じで燃えます。
  • ゆずり(2004/08/03 16:07)
    やはりジャイロにはスタンドは発現しないですかねぇ≫点灯虫さん。ひとりだけスタンドがないのも、ちょっと淋しい気もしてしまいます。
  • ゆずり(2004/08/03 16:10)
    点灯虫さんもおっしゃるように、ジョニィの能力は回転プラススタンドという予感がしますね≫ステッペンウルフさん。一般人にもスタンドが見えるようなのは、やはりジャイロがスタンドを持たないということの伏線なのかなぁ…。あと、3部ジョセフのモデルはショーン・コネリーだと信じていました(笑。
  • ゆずり(2004/08/03 16:12)
    初期ジョジョ的要素が多いですよね≫カルティエさん。わたしもジョニィの成長っぷりにスゴク燃えています(笑。ほかのキャラも成長していくのでしょうね。
  • 774(2004/08/03 19:48)
    stand up toで立ち向かうという意味になります。
  • ゆずり(2004/08/03 22:17)
    おお、懐かしい…ご教示ありがとうございます!≫774さん。そういえば、受験のときに覚えました。多分。
  • ステッペンウルフ(2004/08/03 22:57)
    「3部ジョセフ」=「ショーン・コネリー」で思い付いたのですが、ジャイロのモデルはジョニー・デップなんじゃないかな?と思っています。やっぱり不思議系男前と言えば、この人しか思い浮かびませんでした。
  • ステッペンウルフ(2004/08/03 23:06)
    それにしてもジョニィのスタンド&回転能力がワムウの「風の流法」(特に神砂嵐)に似ているなあと感じたのは、私だけじゃないと思います。
  • なーる(2004/08/03 23:38)
    ジョニィが覚醒しましたね。SBRの連載が始まってツェペリやポコロコ(ファンなんです)が気になったりしましたが、今週のジャンプの連載を読んでやっぱりジョジョが好きなんだなぁと自覚しました。
  • 点灯虫(2004/08/04 00:29)
    わ、「ジョニー・デップ」、私も思ったところでした。(何かこのパターン多くてすみません)あの獣っぽい下顎のあたりがとくに。実写ならこの人だろうなあと。>ステッペンウルフさん。ショーン・コネリーもですが、ギャグがやれるところが重要。私は3部の開始時、しばらくひたすら波紋の衰退が悲しかったクチなので、ジャイロは「技術」一点張りでもカッコいいかなと思ったり。でも「立ち向かうもの」、一般人にも見える(たぶん)というのは展開を変えるでしょうね。
  • 蚊(2004/08/04 12:05)
    幽波紋ッ!!なんか
  • 蚊(2004/08/04 12:07)
    失礼!!みすりましたw「なんか『SBR』結構後の方ですね・・・・」って打ちたかったんです!!!やっぱり人気がないとジョジョでも打ち切りなんてあるんですかねぇ・・・
  • ゆずり(2004/08/04 14:28)
    わたしはジョニー・デップはなんとなく細身なイメージがある一方、ジャイロはマッチョというかちょい太めなイメージがあるので、思いつきませんでした≫ステッペンウルフさん。確かに顔などいいかんじですね。ジョニィの能力、ワムゥっぽいとも思いますが、まだ謎が多いなぁとも思います。
  • ゆずり(2004/08/04 14:29)
    そうなんですよね〜≫なーるさん。わたしもここ数週はイケメンに燃えていましたが、やはりジョニィには格別な思い入れができていたようです。今週はなんだかうれしい感じでした。
  • ゆずり(2004/08/04 14:29)
    スタンドが一般人にも見えるというのが、どこまで見えるのかが重要そうですね。砂鉄のスタンドとかは実際にその形をとっているのでしょうけれど、今までのような「ビジョン」を持ったスタンドなどはどうなるのでしょうか(そういうスタンドは出てこないという可能性もあるかもですが。
  • ゆずり(2004/08/04 14:29)
    わたしも実はその点が気になっていました≫蚊さん。でも、また順位は関係ないのかもしれませんね。作者コメントなども、毎週大きいサイズだし、別格扱いなのかなとも思います。
  • カルティエ(2004/08/04 15:45)
    荒木〜荒木〜ビバ荒木♪ガッツ伝説を読む。荒木〜荒木♪人気あれば9ステージ後のNYで、予想を超える展開!砂漠での戦いやトリックを使うJOJOらしさ、これからも伝説を不思議に魅せてくれ。
  • ゆずり(2004/08/06 01:18)
    第九ステージなんて、どうなってしまうのでしょうね≫カルティエさん。まだずいぶん先になりそうですが(というか、ずいぶん先だといいなと思いますが…。
  • ステッペンウルフ(2004/08/07 08:26)
    ブンブーン一家のスタンドの顔が神戸人形(兵庫県の伝統工芸品のからくり人形)に似ていると気づいてしまったのは、私だけでしょうか?
  • ゆずり(2004/08/07 11:54)
    神戸人形…つい検索してしまいました、これhttp://www.japan-toy-museum.org/koube/koubetop.htmlですね!似てます!
  • ステッペンウルフ(2004/08/07 17:28)
    そう、これです!!子供の頃、県立歴史博物館で見た時に
  • ステッペンウルフ(2004/08/07 17:31)
    デザインも動きも面白いおもちゃだなあとインパクトがあったんですが、まさかSBRを読んでその頃の記憶を思い出すなんて、思ってもみませんでした。レスが中断してしまってすみません。
  • ステッペンウルフ(2004/08/07 22:44)
    それにしても、よく日本玩具博物館のHPから見つけて来られましたね。>>ゆずりさん。兵庫県民の私としては、仙台出身の飛呂彦がどういった経緯でこのデザインを思い付いたのかが良く分かりませんでした。私自身、気が付いたのが昨日になってやっとでしたから、ますます謎が深まるばかりです。
  • ゆずり(2004/08/08 13:09)
    神戸人形、本当に動きがとても面白いですね、一度実物をみてみたいです≫ステッペンウルフさん。幅広い知識を持っている(多分)荒木氏のことですから、どこかでこれを見ていた可能性もあるかもしれませんね。
  • ステッペンウルフ(2004/08/08 20:52)
    神戸人形の実物ですが、姫路市の兵庫県立歴史博物館(姫路城北側にあります。)や香寺町の日本玩具博物館(姫路市から北に車で30〜40分程行った所にあります。)で見る事ができますよ。>>ゆずりさん。

■2004年08月09日(月)  #20「ツェペリ一族」
気になったこと。



ついにジャイロの過去が明らかにされはじめ、意外な速さに正直なところ打ち切(略)を心配してしまいましたが、素直に怒涛の展開を楽しもうと思います(笑。
ということで、今回はあまりにいろいろなことが明らかになって、もう何からビックリすればいいのかという感じでした。まず、小さなジャイロがカワイイィ!ヤッベ!!というのが第一でしょうか(笑。父の腕にかみついたあたりは、ゲリラ戦法は幼い頃からなのだなぁという感じでしたが、性格は案外とまじめそうなのが意外でした。そして、死刑執行人というバックグラウンドもこれまでのジャイロからは想像もつかないものであったように思います。ジャイロを狙っている個人あるいは組織があるということも見逃せません。何者なのでしょう?あと、ブンブーン一家はもうリタイヤのようですね。彼らもミセス・ロビンスンももう出てこないのでしょうか。ちょっと淋しいです。
そして、回転は「ツェペリ一族」の技術ということで、波紋という技術を持っていたウィル・マリオ・シーザーのツェペリを思い出しました。また、血縁という文脈で考えるならば、ジョースターという血統をメインに据えていたジョジョ一部から六部を思い出すわけで、荒木飛呂彦の思い入れが感じられるようにも思いました。
それにつけても、個人的に一番気になるのは、ジャイロ・ツェペリの年齢です。「25歳になった時彼は父の地位を受け継がねばならなかったのである」とあるので、少なくとも25歳以上であると思われるわけですが…、うーん、いったい今は何歳なのでしょう?
一行コメントッ!(お気軽にご参加ください)
  • ゆずり(2004/08/08 22:34)
    前回日記分より。神戸人形についてのご教示ありがとうございました≫ステッペンウルフさん。神戸に行ったら、きっと見に行きます。
  • カルティエ(2004/08/09 10:10)
    この位、展開が早い方が個人的に好きです。戦闘シーン長いより、不思議な面白さ!ジャイロの弟っぽい子供なんか人形っぽくカワイイィ。これから7部そしてSBR特に血統!!!!!見逃しません
  • ステッペンウルフ(2004/08/09 19:53)
    私はツェペリ父の髭からプッチ神父の眉毛&揉み上げを連想しました。ツェペリ一族は360年前から代々死刑執行人を勤めてきたと言う事ですが、以前、こちらの掲示板で述べましたように、ガリバルディによるイタリア統一及びサルディニア王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世への謙譲から30年しか経っていない事から、サルディニア島のカリアリ等に父の代まで住んでいたのでしょうか?
  • ブービーちゃん(2004/08/09 20:56)
    いつも感想漫画楽しみにしてます。確かに今週は突っ込み所満載で、ゆずりさんが一体何のネタでくるのか、ゴゴゴと構えてましたが、遣いの人ネタできましたか(笑) おいしい所で合併号は本当身体とかに良くないです…
  • なお(2004/08/09 22:44)
    はじめまして、毎週楽しく拝見しています。今回初めて書き込みさせていただきました。実はジャイロの年齢について思ったんですが、13歳の時のシャツに1877と書いてあるので、単純に1890年現在は26歳(13歳+13)だと思いました。
  • カルティエ(2004/08/10 12:26)
    レースは進まないけど、こんなに勇気が湧き上がるのは質の高さが感じられる。荒木作品に欠かせないプロフィール次号あたり載る?ぬいぐるみ無いと眠れません。ニョホって笑う傲慢。こんな執行官じゃ笑える!!!!!
  • ゆずり(2004/08/12 21:31)
    確かに、わたしも怒涛の展開でとてもワクワクしています!≫カルティエさん。ジャイロの兄弟たち、かわいかったですね。いつか登場してくれたら楽しいですね。プロフもそろそろ欲しいですよね。コミックスのスタンド紹介も…。
  • ゆずり(2004/08/12 21:32)
    わたしもそこのところが気になっています≫ステッペンウルフさん。あの時代のイタリアで360年というタイムスパンは無理があるように思えます。SBRは歴史的事実からはそれほど外れていないと思っていたので、説明がほしい気がします。
  • ゆずり(2004/08/12 21:33)
    ありがとうございますッ!≫ブービーちゃんさん。毎号ネタ探しの時は、ベタすぎず外れすぎずを心がけているつもりですが、今回はちょっと逃げの一手かもしれません(笑。そうそう、来週はお休みなのですよね(涙。すっかり忘れていました…。
  • ゆずり(2004/08/12 21:33)
    またまたありがとうございますッ!≫なおさん。確かに、ジャイロシャツの1877は年号のように思われますね。最終ページの(多分25歳の)ジャイロと今のジャイロが結構別人に見えていたので、時間がたっている気がしていました(前髪のあるなしのせいですねきっと、笑。
  • なーる(2004/08/12 22:20)
    次号がかなり先なので、自分なりに調整して今日買いました。 鋭利でしかも深い切傷をつけるジョニィのスタンドは恐ろしいですね。(笑) 受身もままならぬ男にブン・ブーン一家が完膚無きまでにやられるとは・・・ ツェペリの過去も気になりますが、両親や兄弟もどうなったか?(悪い想像をしてしまいます・・) それにしても次号発売日が早く来て欲しいです。
  • カルティエ(2004/08/13 11:19)
    波紋カッター、シャボン玉、広瀬のアクト3まで活用した新たな意外性をJOJO能力に期待。管理人さんには夏休みなのでSBRのパロディたくさんつっくって欲しいY.本編より魅せられる!」
  • ゆずり(2004/08/13 22:31)
    成る程、それとてもいい考えですね…確かに2週間も開くのはツライです…(涙≫なーるさん。ジャイロ以外のツェペリ一家については同感です。確かになにか不吉な予感がしてしまいますよね。
  • ゆずり(2004/08/13 22:32)
    うれしいお言葉ありがとうございます!≫カルティエさん。とりあえず次の月曜は更新するつもりです。ネタはまだ考えてませんが…。
  • カルティエ(2004/08/14 02:05)
    ジョジョはジョニィのキャラと能力が自分の言った3人に似てるって
  • カルティエ(2004/08/14 02:16)
    あくまでも偏見です。パロディ案は1部かSBRでお願いします。やぁ荒木からの歴史的背景の補足は、少年誌だし課題図書指定になる・・・スティール氏いわく『説明してやろう』
  • カルティエ(2004/08/14 02:23)
    『解説してやるよ』だった〜しかしキャラ濃い!!!皆、紙面から飛び出しそうなんだよォ
  • ゆずり(2004/08/14 21:02)
    そうか、スティール氏がジャイロを調査して『解説』してくれると丁度よいですね≫カルティエさん。そういえば最近この人見てないですし(笑。次回はSBRのつもりです。
  • カルティエ(2004/08/15 04:39)
    レースはスタンドが公になると中止もある?会得し使いこなす事は難しいだろうが解説してやるよ!?本編はJOJOの大人になっていく冒険譚でしたね〜所詮、スティールやジャイロ、そしてサンドマンにポコロコにDIO、もちろんイケメンティムもストーリーテラーではない・・・たぶん。管理人さん調査攻撃を!そして意外なシーンをパロディしてね!
  • なお(2004/08/16 11:26)
    10.今のジャイロが結構別人に見えていたので、…>荒木先生はあまりキャラクターの顔に、こだわらない方のようですので…(笑)
  • ステッペンウルフ(2004/08/16 21:39)
    それにしてもシーザーと言い、ジャイロと言い、ツェペリ家は子沢山にも関わらず、技術とツェペリ魂を受け継ぐのは代々長男だけなんでしょうか?
  • カルティエ(2004/08/16 21:55)
    子沢山、隠し子って血縁でしょ〜ジョニィの構成も知りたいね!月曜なのに休載だから個人的にキン肉鏡い鮓Φ罎靴討泙靴拭

■2004年08月17日(火)  「ジャイロ・ツェペリ」
更新が遅くなりすみませんでした。元々の肩凝りの上にキャッチボールなぞをしてしまったせいか、右肩が痛くて痛くて、絵がなかなか描けません。なので今週は文字のみで失礼します。
さて、今週はジャンプが発売されないため、いつものような感想ではなくてジャイロ・ツェペリにかんする疑問点をまとめておきたいと思います。その際、このサイトを訪れてくださった方が書き込んでくださったレスを引用している箇所があります。お断りせずすみませんでした。ご了解いただければと思います。

「ジャイロ・ツェペリ」
■経歴
・「ツェペリ一族は360年前から代々死刑執行人を勤めてきたと言う事ですが、以前、こちらの掲示板で述べましたように、ガリバルディによるイタリア統一及びサルディニア王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世への謙譲から30年しか経っていない事から、サルディニア島のカリアリ等に父の代まで住んでいたのでしょうか?」(byステッペンウルフさん)
・ジャイロは「(イタリアの)王族所有の船」で渡米しているが、「SBRレース」に参加するという目的で乗船をゆるされたのか、それとも他の使命があるのか?また、彼が所有している「イタリア王家」の紋章のついた「書簡入れ」は、誰が彼に渡し、誰に渡されるべきものなのか?
■年齢
・「(ジャイロの)13歳の時のシャツに1877と書いてあるので、単純に1890年現在は26歳(13歳+13)だと思いました」(byなおさん)
■外見
・「GO!GO!ZEPPELI!」金歯を入れたのはいつなのか?また、誰が施術したのか?
・帽子をとると前髪があるのか?
■性格
・「ニョホホ」と笑いくまちゃんを持ち歩く姿は仮の姿で、本来は超シリアスな人間性なのか?
■ツェペリ家について
・「ツェペリ家は子沢山にも関わらず、技術とツェペリ魂を受け継ぐのは代々長男だけなんでしょうか?」(byステッペンウルフさん)また、現在「法務官」は誰が担当しているのか?
・「両親や兄弟もどうなったか?(悪い想像をしてしまいます・・)」(byなーるさん)
■その他
・ジャイロを抹殺しようとしている者(団体)は何者なのか?また、その底意は?

とりあえず、思いつくままに並べてみました。この他の疑問点、そして疑問点に対するご意見ご回答がありましたら、ぜひ教えてくださいね。
一行コメントッ!(お気軽にご参加ください)
  • ゆずり(2004/08/17 20:48)
    前回日記分より。すみません、今回はパロディは描けませんでした…≫カルティエさん。期待して下さったのに申し訳ありません。ジョニィの家族、知りたいですね。
  • ゆずり(2004/08/17 20:49)
    そういえばたしかに、キャラの顔や服装の違いはあまり参考にならないかもですね(笑≫なおさん。ジャイロ26歳説、有力な気がしています。
  • ゆずり(2004/08/17 20:49)
    弟達のことは全然出てきませんでしたよね≫ステッペンウルフさん。兄弟沢山いるのに…。
  • 蚊(2004/08/17 23:23)
    パラレルワールドでもエジソンとかはやっぱり実在したんですかねぇ・・・。全然関係ないんですが、6部で一度だけ『世界』が出てきましたけど、『あごのハートのアクセ?』がなかったです。。スタンドにもアクセ可能!?DIOが天国を目指したのはなんか取って付けたストーリー感が嫌ですね(笑
  • ステッペンウルフ(2004/08/18 01:10)
    私の些細な意見を取り上げてくださり、有難う御座います。>>ゆずりさん。あまり役に立たない意見も多々あるかと思いますが、これからも宜しく御願いします。
  • ゆずり(2004/08/18 22:37)
    きっと大まかな歴史は変わっていないのでしょうね≫蚊さん。ザ・ワールドのハートマークが無かったのには気づきませんでした(笑。おしゃれだったんですね、きっと。
  • ゆずり(2004/08/18 22:38)
    いつも書き込みありがとうございます!≫ステッペンウルフさん。スゴク勉強になっております。こちらこそ、宜しくお願いします。
  • なお(2004/08/18 23:50)
    私の愚説を取り上げていただき、ありがとうございます。>ゆずりさん。しかしジャイロにしろティムにしろ少年ジャンプ漫画にしては、年齢高そうです。次号では、いくつかの謎は解けるのでしょうか?楽しみです。
  • ゆずり(2004/08/19 23:06)
    こちらこそ、ご意見ありがとうございます!≫なおさん。年齢層高いですよね(笑。でもウェザーリポートが40歳近かったことを思えば、まだまだッ!と思えてしまいます(笑。

■2004年08月23日(月)  #21「中継地点」
イケメンが…!!!!!
アオリには「マウンテン・ティム散る!!」とありましたが、本当にもうダメなのでしょうか…。彼もスタンド使いなのだし、ロープでいそいでつなぐとかなんとか、助かる道はあると思うのですが、どうなのでしょう?登場してこんなにすぐにリタイアしてしまうキャラではないと思いたいです。今回だって「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場〜」だの「質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?」(荒木飛呂彦はこれ好きですね)だの、また新たな一面がほの見えてきたところだけに、やはりここで退場はしてほしくないです。そして問題の新キャラ「オエコモバ」、黒いベールはウィンチェスター婦人を思い出しますが、時計の描かれた皮膚がはがれるという不気味な能力、そしてその黒幕は?など、謎だらけです。
ということで、どうにもちゃかしづらい今週も逃げてます(笑。すみません。



あと、今週も「国王の使い」に要注目!です。


「と…年をとっているッ!」


さて一方、ひとつ明らかになったのはジャイロが持つ「書簡入れ」の件ですが、あれはどうやら「国王の使い」とのやり取りがあったことを示すもののようですね。ジャイロと王家との繋がりがこんなに強いというのは意外に感じます。そして「ゾンビ馬」とはなんなのか?馬を交換するのはルール違反ですし、「馬の疲れと傷を癒す」ものらしいので、アイテムかなにかなのでしょうか。これらの要素は、ジョジョでは新鮮な気がします。
あと今回は、いろいろ考えさせられる部分も今まで以上に多かったと思います。ジャイロ父の「納得など存在しない!」、ジャイロの「まちがった法律だってあるッ!」、現代の諸問題にも通呈するむずかしい問題を含んでいると思います。まぁここではこれ以上の考察は差し控えたいと思いますが、それらに混じってジャイロの言い放った「『納得』は『誇り』なんだ!」という言葉は、荒木節全開という感じで、わたしは本当にシビれました。彼は「ジョジョ」ではないけれど、あぁ、やはりSBRはジョジョ七部なんだ!と、思わずムネが熱くなってしまいました。
と、色々書きましたが、何よりもわたしを打ちのめしたのはもちろん「来週から休載」だってことでした…。10月再開「予定」というのも気になります…。うーん、こんな半端なところで引きだなんて、ちょっとつらいですね。
---
ご報告です。石沢茉莉さんと共同でジョジョ小説&イラストのサイト「状況加速中覚悟完了中」を立ち上げました。SBR、そしてジョジョ3〜6部をメインとしていく予定です。まだコンテンツは少ないですが、よかったらご覧ください。また、やや女性向けな部分もあるかと思いますので、お嫌いな方はご注意ください。

一行コメントッ!(お気軽にご参加ください)
  • カルティエ(2004/08/23 12:20)
    なんか深いキャラ多い!笑える台詞痺れるポーズJOJO&SBR最高!
  • ステッペンウルフ(2004/08/23 22:35)
    やはりジャイロ自身が「ツェペリ法務官」でしたね。ジャイロのスティール・ボール・ラン参加の理由がマルコ少年の保釈金目当てでは無く、スティール・ボール・ランに優勝する事で国の威信を得る事でマルコ少年に恩赦を与える事が目的だと判明しました。古代オリンピックより現在まで、国際的なスポーツ競技は国家間の代理戦争として利用されてきましたが、このスティール・ボール・ランも又、国家の威信と愛国心の高揚に利用されていたんですね。この方法だと統一から30年しか経っていないイタリアで、国王に対する求心力を持たせるには持って来いだったと思います。後、オエコモバのスタンドですが、あれは体の垢を媒体にして爆破するキラー・クィーンタイプのスタンドだと思いました。但し、あの体から剥がれたのが垢ならば、トニオさんのトマトとモッツァレラチーズのサラダを食べたのでしょうか?私は時々トマトとモッツアレラチーズのサラダを作りますが、私なりにかなりンマーイと思います。
  • 蚊(2004/08/23 23:02)
    オエコモバ?のスタンドはキラークイーンってのが第一位印象でした・・・あの時計が気になる。体にいっぱい時計らしき計器がついてた『メイド・イン・ヘヴン』か『世界』を連想させました。。。コミックスとしてはSBRは何巻くらいになるんでしょう・・・レースが『当初の計画通りにゴールする』んだったら長くなりそうですね。。(個人的には途中でレース中断しそうな気がします。。ぶち壊されるというか・・)
  • なお(2004/08/24 00:08)
    マウンテン・ティムは、こんなところでリタイアするキャラではないと信じたい!とにかく連載再開まで待ち遠しいです。SBRは6部までに登場したスタンドと同じような能力(砂、磁力、爆弾)を、違う描き方で見せようとしているようにも感じられます。スタンド同士の殴り合い等も今のところ有りませんし…
  • ゆずり(2004/08/24 00:23)
    ジャイロ然りイケメン然り、笑えて且つ深いのが、荒木のいいところですよね≫カルティエさん。
  • ゆずり(2004/08/24 00:23)
    ジャイロの事情としては納得ですが、SBレースがこんなに大きなレースだったことにはビックリしました(笑≫ステッペンウルフさん。オエコモバのアレは垢なのでしょうか、皮膚なのでしょうか。どっちにしてもあまりキレイではない気がします(笑。トマト&モツァレラのカプレーゼはわたしも大好きです!
  • ゆずり(2004/08/24 00:23)
    オエコモバのスタンド、わたしは時限爆弾を連想しました≫蚊さん。あと、ダリの絵にも似ていると思いました。個人的にはレースの最後までやってほしいなと思いますが、六部の例もあるし、途中で波乱が起こる可能性はある気がします。
  • ゆずり(2004/08/24 00:24)
    再開まで、イケメンの無事を祈るしかないですよね≫なおさん。今までのスタンドやエピソードの焼き直しが目立つのは、なおさんが仰っているような意図があるようにわたしも思います。でもスタンドビジョンが現れないのは、ちょっぴり淋しい気もしますが…。
  • ステッペンウルフ(2004/08/25 00:04)
    マウンテン・ティムの顔面がオエコモバの爆弾スタンドで重ちーのようにシェイクされてしまっていますが、あれってJOJO世界では良くある「ほとんど死んでいる。でも、ちょっぴり生きている。」状態なんでしょうか?自爆で顔面真っ二つになってもオインゴは生きていましたが、マウンテン・ティムも今回の爆破だけは生きているのでしょうか?
  • なーる(2004/08/26 21:40)
    10月に再開、11月に3巻と4巻 同時発売ですか・・・ 私達に出来るのは待つことだけですね。 誰が先に中継地点に着いたのか?で争うシーンは正直見たかったです。 強敵オエコモバの出現でどうなるんでしょうかねぇ?(私もティム生存派です。) ゾンビ馬は第2部の吸血馬みたいな感じですかねぇ? とにかく続きがみたくてしょうがありませんっ!!(愚痴)
  • なお(2004/08/26 23:57)
    ティム生存派!私も荒木先生を信じたいです。ジャンプの某漫画家のように、キャラの使い捨てはしない方ですから。それにしても新刊は11月ですか…
  • ステッペンウルフ(2004/08/28 00:07)
    最近気になったのですが、スティール・ボール・ランの運営委員の人たちの顔が皆、1部〜4部前半の一般人キャラの目(黒点に睫毛1本、いわゆるBTの公一君の目)になっているなあと思いました。4部の吉良が川尻耕作の顔を盗んだ辺りでいわゆる「荒木絵」が完成したと思いますが、その頃辺りから康一君の4部前半Ver.以外あまり見られなくなっていたので、非常に懐かしく思いました。
  • カルティエ(2004/08/28 11:39)
    ↑懐かしい+これぞ荒木って感じ!
  • ゆずり(2004/08/28 18:28)
    お返事が遅くなりすみませんでした。そうですよね、首が半分以上切れたかに見えた承太郎でさえ生きていたのですから、イケメンも何らかの対応を瞬時にしていると思いたいです≫ステッペンウルフさん。モブ的キャラの目の書き方は、まさにおっしゃるような昔の荒木絵だなぁと納得しました。あと、なぜみな同じ顔なのかも気になりますが…サンドマンに言われるまで気づきませんでしたが(笑。
  • ゆずり(2004/08/28 18:28)
    多分#23くらいまでは4巻に入るはずなので、少なくとも10月初旬には連載が再開される…ことになりそうですね≫なーるさん。中継地点での争い、見たいですよねー。わたしも愚痴がついつい出てしまいます(笑
  • ゆずり(2004/08/28 18:28)
    キャラの使い捨てはしないけれど、荒木漫画では死ぬときはどんなキャラでも死んでしまうように思うので、ちょっと心配なのです…≫なおさん。でもまだ全然活躍してないですものね、イケメン。まだまだこれからッ!
  • ゆずり(2004/08/28 18:29)
    懐かしいですよね、そして近年ではむしろ新しくもある気もします≫カルティエさん。
  • カルティエ(2004/08/29 20:13)
    海外で個展しちゃうくらいの荒木画はく。常に新しい事を作り上げていて勇気が伝わる震えるゾ!ところで23は、どこらへんでしょう・・・10月までは取材したりしてるんですかね〜ジャンプ買わないので面倒な質問すいません。
  • ゆずり(2004/08/29 22:00)
    あ、分かりづらい書き方ですみません≫カルティエさん。休載前最後が今回の#21で、それだと4巻に足りないはずなので、11月に4巻が出るには少なくとも10月中に#23までいかなければならないと思うのです。なので、どんなに遅くとも10月第三週には再開か?と予測しています。
  • カルティエ(2004/08/30 10:40)
    ありがとうございます!JOJOの時って休載ありました?
  • なお(2004/08/30 23:03)
    横から口を挟むようでスミマセンが…私の記憶では5部の時に「岸辺露伴は動かない」を描くために、2〜3週休載した覚えがあります。他には覚えがないです。長期連載なのにスゴイですね!≫カルティエさん

■2004年08月31日(火)  サイトバナーをつくりました。
わたしの大好きなthe pillows(ピロウズ)の15周年記念DVDのジャケットが、雲から首を出すきりんの図柄なのです。「われわれはこの絵を知っているッ!」というか、何か元ネタがあるのでしょうかね、双方とも。

さて、サイトバナーをつくってみました。バナー単体でも愉快なものになればと思って作ったので、このような重いバナーになってまいました(笑。気が向かれた方はリンクの際などにご利用ください。直リンはご遠慮くださいね。

その1(16KB)

サイトバナーに「ウ○コ」って入ってるのって
どうなんだろう…、と思いつつ、やはり入れてしまう。



その2(22KB)

後半部分はほんとはこのマックイィーンが
使いたかったのです。



その3(14KB)

HUNTER×HUNTERネタ入りなのはちょっと反則かも
しれないと思いつつ。



おまけ、全部のせ+α(51KB)



我ながらこうも並んでいると目がチカチカしますね。あと、もうちょっと話に流れのあるバナーも作りたいですね。そのうちに。というわけで、休載中の小ネタでした。
一行コメントッ!(お気軽にご参加ください)
  • ゆずり(2004/08/31 01:21)
    前回日記分より、わたしも以前の休載状況が分からなかったので、ありがとうございました!≫なおさん。やはり休載は31P連載という理由だけのようですね≫カルティエさん。
  • なお(2004/08/31 22:37)
    それと6部のときにも取材旅行で、休載があったような気がしますが・・・たしか。手元にコミックがあれば詳しく分かるのですが…残念ながら実家に置いてるので…
  • カルティエ(2004/09/01 14:08)
    ★よくコミック見たら書いてましたね。連載当時は2〜4部の途中しか読んでなかったので感謝。その頃は自分を登場させてもらいたくファンレター書いてたな〜
  • ゆずり(2004/09/01 21:03)
    かさねがさね、ありがとうございます!≫なおさん。コミックス表紙折り返しをみると、12巻や14巻などで一号抜けているようです。全然休んでいない印象があったので、ちょっと意外でした(笑
  • ゆずり(2004/09/01 21:06)
    おぉ、ジョジョラー歴が長くてらっしゃるのですね!≫カルティエさん。まだまだわたしなど新参者ですね(六部からなので。
  • ステッペンウルフ(2004/09/04 00:58)
    私が始めてJOJOに出会ったのは、1987年の第1話がジャンプで掲載された日からです。初めて読んだ時、ディオのジョースター家乗っ取りがメインだったので、当時は北斗の拳やドラゴンボール、聖闘士星矢にシティハンター等、作画とストーリー展開が面白い作品ばかりの中で見劣りがしたように感じました。しかし、ディオが石仮面を被ってからは急にストーリーのテンションが上がった為、それからはJOJOが面白いと感じるようになりました。又、JOJOのストーリーは人間の誇りを筋として捕らえて来たので、来週で29歳になってしまう私でも面白く読み続ける事が出来たのだと思います。
  • カルティエ(2004/09/04 11:13)
    ↑お、同級生!人間讃歌は奥が深い。時代を感じるけど斬新。
  • ゆずり(2004/09/05 21:51)
    お二人が同年齢とは、引力を感じますね≫ステッペンウルフさん、カルティエさん(ちなみに管理人はその「若干」下の年齢層です。ステッペンウルフさん、第一話からリアルタイムでご覧になっているなんて、本当にうらやましいです。絵的には今のジャンプよりはあのころのジャンプのほうがジョジョは馴染んでいたように思います。
  • カルティエ(2004/09/06 12:47)
    引力だね〜VANHELSING観てきたけど1&7部、そしてシャーロックホームズが同時代。荒木のトリックもキラキラ輝いてるね!
  • 点灯虫(2004/09/06 20:28)
    で、わたしは管理人さんの舎弟ですが(笑)、ヘルシングわたしも観に行きます。>カルティエさん。外すかもしんないとか外さないかもとかは考えず、もうこういうのは観に行ってしまいます。予告を見ただけでは何かむちゃくちゃに派手だなあという印象でしたが、諸要素があまりにもストライクです。
  • ゆずり(2004/09/08 01:12)
    ヴァン・ヘルシング、TVCMを観て正直ギョッとしたのですが、なぜだかだんだん観たくなってきました≫カルティエさん、点灯虫さん。でももうちょっと様子を見ようかなぁとも思ってます(笑。
  • カルティエ(2004/09/08 23:02)
    その派手ってCGとかな訳で。TVゲームみたく感じる非現実性(安っぽい親しみにくさ)ガッカリと戦闘シーンや背景が綺麗って感動が解り易い時間の中あっという間だった。忍者服部君もグレートだったぜ。休載中、映画漬。
  • ゆずり(2004/09/10 11:37)
    いいですね、映画漬け≫カルティエさん。わたしはかなり気合を入れないと映画を見られない体質なのですが、がんばって行こうと思います(笑。
  • カルティエ(2004/09/10 11:57)
    気合いれて観ないと、憎しみ吐き気とクル。長時間だけど、包まれるのは、すがすがしさ。今日、PS2発売だけど悩む・・・同じドラキュラ物のキャッスルヴァニアはソニンが可愛くブチュ〜したくてゲットしたけど駄作。それにしても荒木はJOJO9部完結?した後はマンガじゃない世界に羽ばたかないかな〜と思う。コメントが社会現象に成るほど凄い人だし、ロックの鼓動を感じる。ゆでたまご、森田まさのり、藤子不二雄Aは色々な活動してるし上げ上げ
  • ゆずり(2004/09/11 22:06)
    9部完結って、何か情報ありましたっけ?≫カルティエさん。荒木氏は個展を開いたりいろいろ活動を広げてるけど、漫画というかジョジョはずっと続けて欲しいとも思います。
  • カルティエ(2004/09/12 14:13)
    完結じゃなく構想があるって青丸ジャンプの情報。手元には無いから・・・
  • ゆずり(2004/09/12 14:58)
    あ、そういえば書かれていた気がしてきました(笑。、ありがとうございます≫カルティエさん
  • ステッペンウルフ(2004/09/12 19:13)
    私もヴァン・ヘルシングを見て参りました。見た感じ、CGの派手さとB級映画的なノリで楽しめました。でも、私たちJOJOファンとしては、吸血鬼退治と言えば波紋とスタンドで全員ぶちのめすのが基本ですけどね。
  • カルティエ(2004/09/13 04:18)
    B級っぽいモノ哀しさアリアリでしたね。関係ないけど荒木氏の波紋の時って窪塚洋介っぽい妖艶さ→不思議な人で変志向です。

過去ログ 2003年05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2006年01月 03月 04月 06月 08月 09月 10月 
2007年01月 

コンテンツ

「絵日記過去ログ」ッ!

タイトル一覧キーワード検索


「ジョジョ×文学研究」ッ!

JOJOの奇妙な文学研究


「ジョジョ二次創作」即ち「裏サイト」ッ!
石沢茉莉さんと共同運営中ッ!【女性向】





Q.このサイトの概要を説明してください。

この週刊ジョジョ日記『すべてがJになる』は
2003年5月6日http://jojo.s31.xrea.com/でスタートし
目標を『ジョジョの奇妙な冒険』とする
人類史上初ではない、ジョジョパロとかジョジョ感想サイトである。
サイト名称は森博嗣『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』によっている。

総距離不明。
ジョジョを読み、毎月一回更新を目安として思いつくままに更新される。

レスによる参加は、荒木マンガファンなら
国籍・人種・性別・プロ・アマチュアは問わない。
参加料が必要で、必ず『ジョジョ』本編を読むことである。

Q.管理人の素性をきかせて下さい。

  • 名前:月汐クロエ(つきしおくろえ、旧HNは葛城ゆずり)
  • 漫画家・荒木飛呂彦のスタンド『ジョジョの奇妙な冒険』が所持する『矢』に貫かれたことによりスタンド能力が目ざめる。
  • スタンド:『すべてがJになる(THE PERFECT JOJOADMIRER)』
  • 好きなキャラ:ここしばらくはジョルノにメロメロ。
  • ルックスもイケメンだ。

ジョジョ以外の守備範囲についてはマヨイガをご覧下さい。メールはchloexアットmail.goo.ne.jpまで。

Q.素材などでお世話になったサイトの名前を聞かせてください。

当サイトのモノクロ漫画データの製作にあたっては、
安井源七さんのフォント「G7新摂津築地」
i2fさんのフォント「JOJOMIX」
写真屋の手先さんの技術もろもろとフリースクリーントーン
にお世話になっている。ありがとうございます。

Q.リンクフリーですか。

答えはYES!
事後にでもご一報頂ければうれしい。
バナーはこちら。
<a href="http://jojo.s31.xrea.com/" target="_blank"><img src="http://www008.upp.so-net.ne.jp/marsiteia/img/perfectj.gif" border="0" ALT="月刊ジョジョ日記「すべてがJになる"></a>

<おすすめリンク>
ジョジョニュースならば@JOJOさん
ジョジョ世界追求ならば ジョジョの奇妙なサーチエンジンさん



月刊ジョジョ日記「すべてがJになる」
IE4、NN6、OPERA7、FF1以上推奨。
すべてのデータの無断転載を禁じます。
月汐 クロエ Chloe Tsukishio

CGI Script:nicky!